カテゴリー別アーカイブ: 店主のブラブラ

丸山伊太朗どこへ行く

石巻に行って来ました!

2014年7月20日夜~23日まで、カルマ仲間で石巻駅前で開催された「フランスマルシェ」の出店&お手伝いに行ってきました。

20140626-184922-67762765.jpg

会場に着く前に、石巻市街地の沿岸部の被災地(門脇町)を見に行きました。

20140626-184923-67763116.jpg

はじめて震災後の被災地を訪れたスタッフは、テレビで観た映像と、更地になり、草が生い茂る現在の町の姿に、いろんなことを感じたようです。

20140626-184922-67762593.jpg

会場のど真ん中にどーんと用意されていたカルマテント。オーナー丸さんの「ぼけ帽子」、きよゑさんの「ぼけぼー」、東京から持ち寄ったカルマスタッフが用意した商品を並べると、あっという間に中野のお店と変わらぬカオスで楽しい空間ができあがりました。

20140626-184922-67762942.jpg

どこに行っても変わらぬカルマ。震災以降、気持ちが緩まる暇のない被災地のみなさんに、カルマの「ゆったり時間」を感じてもらえたかな。。。そうだといいな、と思いました。

イベントは二日間。盛岡から元スタッフのあきやんが来てくれたり、自分の都合に合わせて時間をやりくりして来てくれたスタッフみんなに感謝です。

今回参加した各自の感想です。

カルマオーナー・丸山伊太郎「マルシェはきっかけで、被災地という言葉だけではわからないものを感じられた。また、これからの日本の縮図も見えてどう生きていったらいいかを教えてもらったよ」

カルマスタッフ・ばん「石巻に行って思うことは。津波にのまれてしまった土地に、たくさん新しい建物があったけど、さら地に草木がたくさん生えてきていることに目が行きました。そこで生活している人たちがいて、それぞれの生活があって、というたくさんのことを感じて、目が追いつきませんでした。だからこそ見たこと、感じたこと、忘れないようにしたいです」

カルマスタッフ・とと「今回二度目の石巻でしたがまたしても私が教えて頂くばかりで何も出来なかったなぁ…。まだ、自分が消化中で上手く文章に出来そうもないや」

元カルマスタッフ\喫茶室企画企画・あきやん「 実は私は被災地に行くっていうより、イベントに参加しに楽しみに行くっていう感覚で行かせてもらっちゃったんですけど、その嬉しい楽しいをみんなと地元の人たちのおかげでしっかり味わうことができたのが、すごくよかったなーって思ってます。もちろんイベント中にも感じることのあった被災地ってゆうところに関してはみんなと一緒でどうも言葉にできないもどかしさがあります。コーヒー飲んでもらえてお菓子喜んでもらえて私にとってはそれがほんとに何よりでしたー!みんなありがとうですー!」

エカイエでイベント開催中、greeneyes・みつえちゃん「 被災地である石巻と、被災関係なしの石巻の両面を、町からも人からも感じることができました。セラピーを通して感じたのは、「被災」自体にとどまっている人はあまりいなくて、震災をきっかけとして浮上した震災以前からのそれぞれのテーマに、みんな向き合ったり向き合えなかったりしているのだなぁということ。
それは東京にいるわたしたちと同じ、なんだけれどもやっぱりちょっと違う、というニュアンスはうまく言葉にできませんが。
今回の出店に誘われた時、セラピストとして石巻で何ができるか?が全く想像できず、わたしが何かを受け取るのみだと思って参加しましたが、お客さまの涙が晴れて笑顔で帰っていかれる様子をみて、少しは何かできたかもしれないなぁと思っています。なにより、カルマの仲間にひょっこり混ぜてもらって、嬉しかったし幸せでした」

20140626-184922-67762407.jpg

みんな「言葉にするのが難しい」といっていましたが、その「言葉にできない感じ」を共有できたことが、私MIHOにはうれしかったです。

感じ方はそれぞれでも、同じ場所に立ち、一緒に時を過ごしたこと。東京の人も、盛岡の人も、石巻の人も、みんな一緒に。それがなにより大切なことだ、と思いました。

by カルマスタッフ/NOAH’S CAFE・MIHO

なお、今回の出店には、震災後カルマ店頭で集めさせていただいた「カルマ震災募金」の一部を、高速代とガソリン代に充てさせていただきました。

まかないあれこれ

「ごはん食べた?」の一言で「まだ!」と言われればすでに頭の中で組み立てられたメニューを抱えて買い物に飛び出して行きます。店の空き時間を逃すと思う存分味わえなくなるので思い立ったら直ぐに!人と一緒に食べるごはん、人のために作るごはん、燃えます。

20140504-204132.jpg

20140504-204158.jpg

20140504-204213.jpg

一人一ZINE人祭り

一人一ZINE人祭り

それぞれが思い思いのZINEをその場で作ったり持ち帰ったり。約一ヶ月間、鳥取 ギャラリーうわの空で展示販売します。
その場でつくれちゃうワークショップも開催。

ZINEとは?
主に少部数で、利益を出すことより自分の好きなままに作った小冊子のことです。

ZINEをあつめています!
一時締切
11月19日(火曜日)
☆期間中も随時募集しています。

テーマ フリーor鳥取 のどちらかで作成したもの。
参加ご希望の方はーー!
テーマと参加方法(展示のみor展示販売)
ZINEの返却希望の有無、
連絡先
を記載の上、
【森の生活者】までメールしてください。折り返し、注意事項を連絡させて頂きます。

⚫展示、販売/ワークショップ
うわの空 Books&ギャラリーもちより処

入場料 300円/一日出入り自由

⚫ワークショップ
ベーグル喫茶 森の生活者
要ワンオーダー

展示
2013 11月20日から12月22日まで
ギャラリーうわの空
森の生活者にて
(ただし開催は、各店舗のオープン日に限るため、詳しいオープン日は、各店にお問い合わせ下さい)

トットリズモ/打ち上げパーティー
12月20日金曜日
6時ごろ
参加費 300円
前髪〜ずの投げ銭ライブあります。
一品もちよりもお忘れなく。

企画 お問い合わせ
うわの空 Books&ギャラリーもちより処 (担当 丸山)
鳥取市新町201上田ビル2階B室
090-9133-1458
tannma@axej.ocn.ne.jp

ベーグル喫茶 森の生活者(担当 森木)
鳥取市弥生町 103-2F
0857-50-1170
morinoseikatsusya@gmail.com

20131104-105745.jpg

20131104-105759.jpg

20131104-105819.jpg

「たみ」

鳥取、松崎のゲストハウス。まだできて一年。でも、各地から噂を聞きつけて泊まり客が、押し寄せるーーー!わけではないのでご安心を。オススメ!ゆっくりしに行って見てください。

20131013-164701.jpg

「ツールド上高田」きみのチャリはタイムマシーン

中野 上高田のひといきカフェ「エカイエ」はこの夏で4周年。9月15日まで「楽楽市」やってます。各カフェはそれぞれのメニューの特色を生かしたプレートをサービス価格で。
今日は「ツールド上高田」と銘打って自転車でエカイエ周りの突っ込んだ面白どころを巡りました。この辺は寺が多いですが、身代わり観音や無縁仏の話、駄菓子屋や細い裏道を疾走して懐かしいチャリのタイムトンネルを堪能。去年もなぜか同じ場所に立っていたおばあちゃんに「おかえりなさい!」??と声かけられました。

20130907-201246.jpg

20130907-201307.jpg

「うわの空」books&ギャラリー、もちより処

やっとこ鳥取books.ギャラリーもちより処「うわの空」なんとかスペースだけはできたかな?人の意見や手が入って楽しい場になるといい。25日は糸紡ぎのワークショップ、夜は平井正也、ふちがみとふなとライブ。東京方面からも来てくれるかな! http://t.co/zzS4LpuX2z

20130819-100426.jpg

20130819-100449.jpg

8月25日 「うわの空」鳥取に

8月25日から始まる鳥取、ギャラリー&Books.もちより処「うわの空」
入ってるのはとても雰囲気のいい古いビル「上田ビル」
そこの雑貨屋さん「コトヤ」が企画する屋上盆踊り、出店。私も出店させてもらいます。
なんと入場券は手ぬぐい。おしゃれ〜!
カルマでも二名分確保してあります。手ぬぐい首にかけて、鳥取に踊りに行こう。
バモス バイラール!

20130726-233207.jpg

20130726-233215.jpg