本の装丁をしました。

昨日、今日と涼しいですね。
ていうか、肌寒いくらいの東京です。
あんなにじゃんじゃん鳴いていた蝉の声も少なくなって
草むらの虫たちの声がにぎやかに感じられます。
いきなりですが、私、山口めぐみ
初仕事で本の表紙の絵を描かせていただきました。
芥川賞作家の加藤幸子さんの小説「蜜蜂の家」
理論社から出ています。
http://try-ebooks.com/details.php?item_id=596019
帯の少女の絵と
表紙カバーを外してしまった本の全面に風景画です。
本屋さんで見かけたらのぞいてみてくださいね。
絵を描くって楽しいなと
こういう風に印刷物になって本の形になると
心からうれしい。
この秋、きっといいことありそう
焼き菓子ココリ   山口めぐみ(カルマ、イネルスタッフ)<%image(20070830-Pht0708300856.jpg|240|320|

コメントを残す